BIOGLAPHY


Mondeo

 

新潟県は中越地方、人口五千のしがない港町・出雲崎町出身、在住のシンガーソングライター。

 

新潟県のご当地ソングを筆頭に、人々の心に寄り添う曲や社会への不平不満を表現した曲など、楽曲テーマは多岐に渡る。

演歌から影響を受けた「こぶし」を交えた歌唱法と、物語調の歌詞が特徴。

"こぶしロック"という独自のジャンルを売り文句とする。

 

幼い頃からの夢であった漫画家を目指すため専門学校に進むが、ひょんな事から「January 4th」というバンドを結成し、音楽中心の生活へシフトする。

 

専門学校卒業後はバンドメンバーと共に上京。しかし、互いの仕事の都合が合わずにライブが出来ない悶々とした日々が続く。

 

そんな折、2011年3月11日。東北大震災発生。

これが契機となり、自身の現状と故郷への愛情を再確認し、2011年・春、帰郷。

バンドは自然消滅し、その頃から個人名義である「Mondeo」としての活動を開始。

 

現在は「Mondeo」としての活動の他「MUTA」というバンドにもVo.&Gt.で参加し、新潟県各地のライブハウス、カフェ、バー、イベントの他、たまに県外でもライブ活動を行っている。

 

 

【受賞歴】

 

2013年

 

オトノハコ主催

「第2回Niigata Power扉を開けろ!」

☆ニュースタイル賞

 

島村楽器主催

「HOT LINE2013 群馬・信越FINAL

☆ベストボーカリスト賞

 

2014年

 

島村楽器主催

「HOT LINE2014 群馬・信越FINAL」

☆楽曲賞(「越後道中・味探訪」)

 

2015年

 

島村楽器主催

「HOT LINE2015 群馬・信越FINAL」

グランプリ

☆ベストボーカリスト賞

☆ベストギタリスト賞

 

「HOT LINE2015 JAPAN FINAL」

☆ベストボーカリスト賞

 

2016年

 

島村楽器主催

「第二回アコパラ全国大会」

☆準グランプリ

 

「第12回 古町音楽祭」

☆準グランプリ